或阿呆の日記

― 二人の思いが変わらなければ、いつしか人生が開けると、当てもなく信じていた ―


  2021/05/10 22:30 更新  
案内
或阿呆の戯言
ストリップ紀行
無限アニメ
されど我が詩集
表飾れる片言隻語
文語おぼえちやう
@gaikotsujp (Twitter)

五月

十日

朝起きて洗濯機を回す。まだ起きて来ぬ母を見ると、頭から血が流れていた。というか流れた血が乾いていた。おいおい。当人に聞いたら今朝転んだという。この乾き方からしたらけっこう時間が経っていそうだが。

仕事は遅れる旨連絡し、病院へと連れて行く。傷をホッチキスで止めて念の為CT撮影。かなり強く打ち付けたらしく、外傷性のクモ膜下出血とのこと。とりあえず様子を見てくださいと。ケアマネさんにもご支援いたゞき、何とか昼から出勤する。

早めに帰宅する。転んだことも病院に行ったことも覚えてなくて、何で布団に血がついているだと問われる。これが年老いるということだろうか。

ふと、ドラえもんのぬいぐるみが枕元に持ってきていることに気づく。聞けば昨夜こゝに持ってきたらしい。そういえば昨日は寂しい寂しいと言っていたな。だから持ってきたのかも知れない。持ってくるときに転んだのかも知れない。真相は本人すら知らず、誰も知ることはできないけれど。

小川一水「ハイウイング・ストロール」読了。痛快な少年活劇、胸が熱くなる展開であるが、最後の設定などはナウシカを思わせるものがある。やっぱ一水はいゝぞ。

そういえばアニメ「86」第四話を見た。第一話から凄い世界観。人を人と扱わないこと、それを理解ながらも是としなければならない世界。優しさとは? 社会秩序とは? セカイ系を思わせつゝ、すっと人間味あふれる悲しい世界が広がっている……。 [114619] web拍手する

五日

昨日も仕事だった。今日はやっぱり出かけよう。不要不急の外出は自粛を。うん、必要な外出だ。あと自粛は自分で決めるものであって人からとやかく言われる筋合いはない。

尤も緊急事態宣言という名の禁酒法が施行されており、飲食店ではアルコール飲料の提供が禁ぜられている。そもそも休業している店も多い。東洋ですら時短営業に留まらず飲食物の持ち込み禁止になっている。世も末だ。

このような状況でしかも雨が降っているので今日は車で行くことにする。高速代をケチって下道で。妙なところにケチってしまう小市民。

かくして東洋ショーへ。正午過ぎに入るとすぐに始まった。時短営業の前倒しで十二時二十分開演になっていた。

本日の香盤は、宇野莉緒→榎本らん→あらきまい→ひなた鈴→真白希実。かわいゝ宇野さんに始まる素晴らしいメンバー。あらきまいさんの新作「My舞」が雅でありながら、繊細でありながら、時に色っぽく美しくて見惚れました。今更ですが、本当に今更ですが、スゴい方だなと思った訳で。

先月分のフォトブックも確保。 [114529]

一日

優しいとしても思いやりがあるとは限らない。思いやりとは思いをやること。相手や事象を想像し、どうしたらいゝか考えて、行動に移すこと。想像力のない人に思いやりなど期待できないし、思いやりのない優しさなどたゞの傍迷惑かも知れない訳で。

緊急事態であるとか、或いは連休中に仕事が入っているとか、色々と細かい問題はある。本来であれば閉館目前の広島第一劇場やそこからの道後、はたまた久しぶりに真砂座に寄ってからの横浜、等々と大遠征計画を練ってもおったけれど、そういう訳にもいかず、ならば何を優先すべきか。

ということでピーチ利用で横浜へ。未明に起きて洗濯、風呂など洗って、早々に出発。成田から京成アクセス特急からの京急へと乗り継いで日ノ出町へ。さっとラーメンを食う。緊急事態宣言ではないが、蔓延防止措置であっても酒類の提供はなかった。さながら禁酒法の世界じゃないか。

かくして横浜ロック座。これは大入り満員。座ることができないどころか、立ち見の場所も厳しいぐらい。盛況じゃないか。香盤は友坂麗→沢村れいか→鈴木千里→ゆきな→徳永しおり。二回目、三回目にチームM2Sの新作。渋くてかっこよくて、やがて綺麗で、うん、見どころたくさん。ゆきなさんの周年作は、鮮やかな衣装を可憐にまとって、ふんわり美しく舞う。すごくいい。四周年おめでとうございます。

睡眠少なく早朝出発、二回目終了までの六時間は立ち見で足が非常に疲れたが、それでも来て良かった。余にとって鈴木千里さんを見れないことこそ緊急事態に他ならないのだから。

四月

三十日

うーん、連休中にも仕事が入ってしまったな。

それはそれとして、今日も母が少しばかり体調を崩している。それでちっと病院とか行くことになったのだが、それは仕方ないのだが、

もう死にたい、もう死にたい、などという言葉に萎えていたけれど、

ついにぽつりと、

殺して、

とまで言われてしまった。

どうにもこうにも反応しようのない言葉。 [114435]

二十四日

明日から緊急事態宣言が発令されるという。明日から予告される時点で緊急なのか否か。よく分からん時代になったものである。

朝から電車に乗って阪神競馬場へ。何だかんだで今年始めて。飲酒禁止の厳戒態勢の中で観戦する。さながら禁酒法のように酒が悪者にされている。独り静かに飲んでてどういう危険があるというのであろう。酒が悪いんじゃない。酒の飲まれるんが悪いのに。

閑散とした場内。更に明日からは無観客になるという。何だそれ。テーマパークまで無観客にしろと言われているらしい。何だそれ。ブランシェットの走りをモニター観戦で退出。

急いで東洋ショーで。明日からどうなるか分からないし、今日は上野綾さんの周年イベントもあるらしいからね。イベントでは前田ののさんや涼宮ましろさんも駆けつけて、シンプルながらいゝ雰囲気でした。

結局明日からも開けるらしい。良かった。ただし時短で禁酒らしい。ツイッターでの公式コメント「飲食物と言いましても…アルコール飲料の持ち込み、ロビーでの食事を禁止とさせて頂きます」と何とも歯切れが悪い。

家に戻ってみたら兄が庭の木を切っていた。復帰不可能なぐらい無茶苦茶に切っていた。そして切った木を庭に放置したまゝ。もうやだ。生きてるんがやになったきた。 [114302]

二十二日

朝から自宅、介護認定調査が来る。それをこなしてからの出勤である。

今日も今日とて、何もしていないのに時間だけが一気に進む。どうしたもんだか。

しかしこゝの課員は皆優秀よな。言ったことがちゃんと通じる。言わずとも手伝ってくれる。こりゃすげえと思ったけど、いやまて、冷静になったらそれって普通のことだわな。前んとこがひどすぎたゞけだわ。まるで日本語が通じないような職場だったよな、ほんと、ありゃひどかった。動物園かよと。

二十一日

工程表をあれこれこねくり回して、見栄えだけ良くした所で、肝腎の中身が全く進んでいない。工程表を書き換える作業だけで一日が終わっていく。そりゃため息ばかり出る。

佐村河内守の新曲が公開されていた。佐村河内氏は何だかんだで名プロデューサーだと思うし、音楽界の闇を顕にしたと思うし、結果論でいえば新垣氏を有名したと思うし……。懐かしく思いながら夜に聴く。

十八日

浅葱アゲハ。踊り子。

去年の一月、広島にて邂逅。その洗練されたエアリアルに魅了される。

六月、東寺にて再開。勢いだけではない。美しいだけではない。かっこいゝのである。そしてそれはやはり天井の高い劇場でこそ映える。

そんな浅葱さんがDX東寺に出演されているという。ならば行かねばならん。仕事が忙しいなんて言い訳にもならぬ。仕事が最優先などという昭和の価値観は平成に置いてきた。今は令和の時代。仕事なんて二の次、三の次。少なくとも今日のところは東寺に行くことが一番であろう。

よし、用意万端。早起きをして、洗濯もんをさっさと干して、さっと車を出す。今日は寒いなあ、早起きだからかな、ちょっとずつ気温が上がるだろう、と思っていけど今日は一日寒かった。こりゃ凍えるわい。

DX東寺、本日の香盤は、MINAMI→工藤リナ→浜崎るり→浅葱アゲハ。最初から三回目一番まで。回数券を使い切ったので改めて購入する。

客入りは少ない。その割に女性の比率が高い。明らかに初めて来た思われる人もいる。初めて来て二回見るというのはハマる才がある、というか既にもうハマっていると言って過言ではない。いゝことだ。

美しい、これは芸術と感嘆の感想が漏れ聞こえてきたけれど、先週の上野ではこれにガサが入ったという。被害者のいない犯罪。どのあたりが猥雑で、誰に対して公然なのだろう? 分からん。全く分からん。

とまれかくまれ浅葱アゲハさんはやはり凄すぎる。洗練された所作、そして躍動的なエアリアル。東寺の高い空間を飛翔する。様々な技をこれでもかと畳み掛けてきて……嗚呼、天を舞う。感涙。 [114146]

十二日

こういう仕事は向いてない。会議の段取りとか、説明会とか。ほんと向いてない。ほな何やったら向いてるんかと聞かれても困るが……。仕事するに向いてない。

シゴオワからのコンビニビールで今日を終える。

最近ちょっと分かったきた。要するにスタッフでえゝやなと。思えば前は主導権とり過ぎで、というか全部自分で考えんなあかんかった。周囲からは今の方が考えなあかんで大変やと言われるけど、よっぽど今の方が気持ちは楽なんだが。責任もないし。前は完全に自分ごとやったからなあ。

十一日

一昨日、金曜の仕事終わり、時短で店も閉まってるので仕方なくコンビニでビール購入。人目を避けてこそこそ路地裏でビールを飲み交わす。十年前の自分に見せたい。十年後にこんな未来が来るんやで、禁酒法さながらの時代がくんねやでって。

東洋ショーへ。本日の香盤は、涼宮ましろ→佐々木ひなこ→前田のの→ののか→みおり舞。ののかさん、今日も独特の空気をまとっていてステキ。去年デビューしたばりと思えないステージさばきで、ほんとスゴい。久々に見るみおり舞さん、もう切れ味よ過ぎて、呆然としてしまった。切れ味が良過ぎるのも考えものかも。

東洋のロビーで見る桜花賞。コロナ前は一着当てたら撮影券もらえるイベントとかやってたよなあと思いながら見る。ソダシが完勝。こりゃ強い。後世に残る白毛伝説。けだしこの世代、無観客デビューでG1の大歓声を知らんのよね。言っても詮ないことだが、寂しいことである。

最近、仕事の予定が未定過ぎて遠征の予定が立てられん。鈴木千里さんに会えない……。 [113988]

十日

アニメ「ホリミヤ」全十三話を見た。すごく良かった。要するにリア充爆発しろって話で、リア充爆破するって感じなんだが、そういうリア充を受け入れられるだけの土壌がようやくこの身にも宿ったということなのだろう。

思えば余の高校生活などはホリミヤにおけるifの世界、暗く誰も知らない、そんな高校生活だった。それを前向きに見れる物語を四十にして受け入れることができた気がする。主人公より二十有余年の遅れで。

尤もそれは取り返しのつかない年月であって、遅れを取り戻すことなんて最早叶わないのだけれど……。 [113974]

六日

嫌な予感はしとったんやけど、一緒に異動してきたK氏が昨日から出勤してこない。二週間休むらしい。はてさて、二週間後に出勤してくるのか否か。わいも休みたわい。

今回に限らず隣の席の人が急にしばらく休んじゃうパターン多いのよねぇ。わいの所為? さすがにそうではないと思うけど、だとしたら、わい、なんか憑いてるんかなぁ……。 [113901]

一日

何とも分からんこの放置プレイ感がたまらんな。プレイなのか? 誰も目を合わせてくれず、仕事分担も分からず、たゞぼんやりと演説を聞かされている感じ。これはやばい。割といゝ話をされていても、同期O女史の諦観のこもった表情がすべてを表している気がするな。


『或阿呆の日記』 制作・著作/香倉外骨  2003/01/09初出  #114657
– ここは https://www.gaikotsu.jp/ です。リンクはご自由にどうぞ。
– 全てのコンテンツの著作権は香倉外骨に帰属します。 無断転載はご遠慮下さい。
Copyright © 2000-2021 Kagura Gaikotsu (e-mail: ). All rights reserved.